未だにマスクの日焼け跡を気にしている人が居るけど、出かける時には日焼け止めを塗って行けば変な焼け跡にはならない

雑学・日常

特に男性陣に多いのですが、この時期なので当然そうなる事は目に見えていたと言うのに、マスクをしていた跡がクッキリとした日焼けになってしまっている人は多い様です。

スポンサーリンク

せっかくなので、冬までずっと毎日マスクをして行けばバレないだろう?と思っている人も居る様ですが、毎日日焼け止めもせずにマスクをして行動していたら、冬でも肌は焼けて行くのでマスクをしている部分がドンドン色白になって行く未来が見える気がします。

もし、他の日焼けしている肌の色と同じか近い状態に持って行きたい場合は、一度マスクを外してマスクの部分をこんがり焼いたり、または日焼け止めを塗ってそれ以上顔全体が日焼けしない様に食い止めるしか無いと思います。

特に男性に多いのですが、男のくせに日焼け止め?とか言って抵抗して来る人が未だに少なくないのですが、イイんですよ?その変なマスク跡が一生付きまとってくる状態になって行っても良ければ、日焼け止めを塗らなくても全然良いと思うのです。

ただ、それが嫌だから誰かに相談したりして来たのだと思うので、自分の肌の未来の為に素直に日焼け止めを塗って欲しいですね。

スポンサーリンク

ココまで抵抗している男性の場合は、日中何度も塗り直しとかする事は無いと思うので、日焼け止めを買う時にはSPF50+のPA++++と言う表示のモノを買ってください。

これは朝塗れば、夕方までは塗り直しをしなくて済むのでお勧めです。

汗で流れてしまうのが心配な人は、ウォータープルーフと言う記載がある物を選んで欲しいと思います。

とりあえず日焼け止めを塗って日焼けを進行させない様にする事は出来ますが、その先のケアはしたくなったら誰かにまた相談してみてください。

タイトルとURLをコピーしました